d4e0d4e2c14f6f5cecc2b3ed80924edb_s
犬にアレルギーがある場合は、アレルゲンを特定しそれを排除する事が大切です。

手ドッグフードを手作りするなど、食事管理を徹底する事で、アレルギー症状は改善されますが、今度は栄養バランスが偏りアレルギーに弱い体になってしまう可能性があります。

手作りのドッグフードは、栄養バランスがどうしても偏りがちになります。

特に排除すべきアレルゲンが多くなるほど、食べられる食材も決まってしまいます。

こういう時は、犬用のサプリで足りない栄養や成分を補う事ができます。

犬用サプリでアレルギーを改善させる

犬のアレルギーといっても、原因は犬によって異なりますし、症状も実に様々です。

さらに生まれ持った体質なども関係してくるので、治療も大切ですが、食事管理に加えて、サプリを取り入れ体質改善を目指すのがおすすめです。

原因によっても症状は異なりますし、必要な成分や栄養も違いますが、大抵の場合、アレルギーを起こすというのは免疫力が低い傾向にあります。

免疫力を高め肌のバリア機能や、抵抗力をつけるとアレルギーを起こしにくく、起こしたとしても症状が軽く済むようになります。

人と同じで犬も腸内環境を整える事で、免疫力を高める事ができます。

アレルギー体質の犬は生まれつき免疫力が低いか、加齢により免疫力が低下している可能性があるので、腸内環境改善を目指してみましょう。

スポンサードリンク

犬の腸内環境を整える

腸内環境を改善するには、乳酸菌を配合しているサプリがおすすめです。

これは人にも共通している事ですが、乳酸菌は腸内の善玉菌の餌となるので、善玉菌を活性化させる事ができます。

犬用のサプリにもこういった、腸内環境を改善し免疫力を高める効果が期待できる物は増えています。

腸内環境が改善されると、免疫力も高まりますし、デトックス効果も高まるので、体内の毒素やと老廃物を排出しやすくなるというメリットがあります。

腸には老廃物がたまりやすく、これにより免疫力を低下させ、犬のアレルギー症状を悪化させてしまいます。

このような犬用サプリは、ネットからも購入できます。

サプリとして直接ポリポリと食べさせるタイプ、ドッグフードに混ぜて与えるタイプなどがありますので、犬が喜んで食べる方を選んでください。

犬用サプリも薬とは違うので、即効性は期待出来ませんが、その代わり副作用のリスクは低く安心して使えます。

サプリは栄養補助食品だから、量を調整できるのも便利です。

ドッグフードに混ぜて与えるタイプは、症状に合わせて量を調整できるからとても便利です。