o0800044613679703472

ペットと滑れるお勧めスキー場

スキー場にワンコは連れていけないと思ってませんか?

ほとんどのゲレンデはペット不可ですが、中にはペットに寛容なスキー場もあるんですよ♪

写真は「野沢温泉スキー場」です。

o0800060013679703989

ペットOKだからゴンドラだってちゃんと一緒に乗れました^^

ペットのゴンドラ代は無料ですが混み合っていない時期、混み合ってない時間帯ということで、土日、朝・夕方は難しいです。

実は私はボード派なんですが、ワンコと滑るならスキーの方が滑りやすいかな?と思い、わざわざレンタルスキーを借りて滑りました。

でもスキーにして正解でした。

このスキー場は割と平坦な場所も多くて、ボードだったら苦労していたと思います。

それにやっぱりスキーの方が愛犬をコントロールしやすいです。

スポンサードリンク

スキー場で気をつけるポイント

気をつけるべきポイントは片手にリードを持つため、ストックが1本しかもてません。

そう考えるとファンスキーの方が良いかもしれませんね。

そして人が多い週末などは避けた方が無難です。

またこの時はロングリードにしてしまいましたが、リードを伸ばすのは危険なので短いリードにすべきだったと反省しました。

ワンコに対する注意点としては、走ったり動いてると問題ないのですが、止まるとやはり足が冷たいみたいで「あんよ冷たいです」と言って片足を上げて訴えてきました。

この日は吹雪いていたので特に寒かったんです。

なので服だけでなく、ソックスも履かせればよかったなと思いました。

 

こちらの商品はソックスの裏側が防水になっているので、ソックスが雪でビショビショになる心配がありません。

靴も良いのですが、結構値段が高いので、スキー場では安く手に入るソックスが良いです。

ソックスを履かせる場合は脱げやすいので、どこかで落としてないかチェックしてくださいね。

この日は何も持ってきていなかったので、とにかくなるべく止まらないように気をつけました。

でも愛犬と滑るのは1本だけにして終わりにしました。

吹雪いていたというのもあるのですが、私がスキー初心者だったという事もあり、板のコントロールが大変だったんです。

なのでスキーレベルが中級者以上の方でないとワンコとスキーはオススメは出来ないと思いました。

ボードで滑るのもしんどくなってきたのでそろそろスキーに転換しようかと思案中です^^;

スキーに転換して上達したら、またむぎと一緒に滑ってみたいと思います。

そんな訳で、誰にでもオススメできるスポーツではありませんが、スキーが上手くてただ滑るのにも飽きてきたという飼い主の皆さんは、一度ワンコとスキーをされてみてはいかがでしょうか^^

お天気の良い日なら愛犬も喜ぶと思いますよ^^

そうそう、天気が良いと雪が反射してワンコも目が眩しいので、ワンコ用サングラスかゴーグルをつけることをお勧めします。

 

雪の反射で目を痛めてしまう子が結構いるんです。

遊びが原因で目に支障が出たんでは元も子もないですからね!

このゴーグルはあご紐があるので多少ずれることはあっても、外れる心配はありません。

車でお出かけの時に、外を眺めるのが好きなワンちゃんにもお勧めです♪