dedb932173675f6ba5a9c918fbef2230_s

クレジットカードを持っていないという人は、今でも結構いるのではないでしょうか?

しかし、いざというときに必要になってしまったり、クレジットカードを持っていないということで不便だと感じたこともあるでしょう。

今のクレジットカードは審査が早いので、審査に通ったかどうかをすぐに確認することができます。

クレジットカードの申し込み、審査にかかる時間は?

最近では、クレジットカードを作る際に審査にかかる時間が大幅に短縮され、30分程度の早い時間で審査が完了するようになっています。

一般的なクレジットカードを作る際で、審査が遅い場合は1ヶ月かかってしまうこともあります。

クレジットカードは使いたいときまでに手元に届いてほしいという願いがあることから、最近では比較的早い時間で審査が完了するようになっています。

さらに、手元に届くまでの期間も短縮され、実際に使いたいときまでに届くか、という心配もなくなってきています。

クレジットカードの審査が完了してしまえば、カードの発行をするだけになります。

従来まではカードの発行に時間がかかり、手元に届くまでにかかるのに最低でも1〜2週間程度の日数が必要でした。

しかし、今では翌日にクレジットカードを発行してくれるカード会社が増えてきていますので、クレジットカードを使いたいときまでに自宅に届くようにすることが可能になりました。

スポンサードリンク

クレジットカードの審査に時間がかかるのはどうして?

クレジットカードの審査では、30分という早い時間で審査が完了しない、という人もいると思います。

クレジットカードの審査に時間がかかる場合は、カード会社の対応が遅れているか審査自体に時間がかかっているのではないかと考えられます。

カード会社としては申し込みをした人に対してクレジットカードを渡して、きちんと返済してくれる人かどうかを調べます。

そのため、今までにブラックリストに載ったことがないかや、年齢、職業や年収などをきちんと確認する必要があります。

さらにカード会社では勤続年数を調べたり、借入金額を調べたりすることもあるため、審査が早い時間で完了しないこともあります。

また、カードの難易度によっても審査にかかる時間に違いが出てしまうこともありますので、審査を早く終わらせたい場合は、比較的審査の軽いカード会社でクレジットカードの申し込みをするようにしましょう。

スポンサードリンク

クレジットカードには審査が軽いものもある!?

クレジットカードを作る際は、審査が軽いカード会社で作った方が審査も通りやすく、早い時間で審査を完了させることができます。

審査が軽いカード会社では、アルバイトでも審査が通るクレジットカードや、ブラックに載っていても審査が通るクレジットカードもあります。

また、会員数が増えているカード会社であれば比較的審査が軽い場合がほとんどですので、審査が簡単に通るのではないかと考えられます。

審査が軽い場合や甘いカード会社というのは、審査をしていないのも同然のところもありますので、ブラックリストに載った人でもクレジットカードを作ることができる可能性が高いのです。

クレジットカードは、いざというときの応急用で使用することができるのですが、審査に時間がかかったりカードが届くまでに時間がかかったりすることも多いところが難点でした。

しかし、今では審査が早い時間で完了したり、即日に発行してくれるカード会社が増えてきたことで、面倒くささもなくなってきています。

ですので、必要になった際にクレジットカードを作れば良いと考えている人も、いるのではないかと思います。

最近では比較的カードを持っている人が多いですが、何らかの事情でカードが持てなくなっている人は、審査が軽いカード会社で審査を通してみると良いでしょう。