o0800060013679692832

カヌーとはどういう乗り物?

カヌーとは主に穏やかな川を下るために設計されたオープンデッキの乗り物でカナディアンカヌーとも呼ばれています。

私が初めてカヌーを体験したのはモンベル主催の「ワンちゃんと一緒にカヌー&カヤック体験」というイベントに参加した時です。

初めて乗る乗り物にウキウキわくわくしながら参加したことを今でもはっきり覚えています。

水が嫌いなむぎですが、カヌーの上なら濡れる心配もないので安心して乗ってくれました。

体験会は毎年夏に開催されていますので、オフィシャルサイトでチェックしてください。

 

o0268020113678526833

スポンサードリンク

体験会ではどんなことが出来るの?

この体験会ではいろんなタイプのカヌーやカヤックに試乗させてもらえます。

基本的には飼い主と愛犬で乗りますが、不安でしたら2人乗りのカヌーでインストラクターと一緒に試乗することも可能ですよ^^

ここで乗りごごちの良い、自分のライフスタイルにあったカヌーやカヤックを見つけましょう!

カヌーは安定感抜群なのでよほどのことがない限り転覆する恐れはありません。

ですが、万が一のためにも犬にもライフジャケットの着用をオススメします。

 

泳ぐのが大好きで普段からよく泳いでるワンちゃんなら必要ないかもしれませんが、万が一に備えて着用させておくと安心です。

スポンサードリンク

愛犬との川遊びで知っておきたい注意ポイント

また川の水を飲んでしまうかもしれませんが、どんなにきれいな水でも本来は飲ませないほうがいいです。

というのも、川には病原性レプトスピラという細菌に感染する恐れがあるからです。

その為に毎年犬の混合ワクチンを接種を受けていると思いますが、実はレプトスピラにはたくさん種類があって、ワクチンに含まれるのはカニコーラなどのわずか2、3種類だけなんです。

だからうちの子は予防接種を受けているから安心だと思ったら大間違いで、ワクチンに含まれていない種類のレプトスピラに感染してしまったら効き目はありません。

ではどうすればいいのか?

このレプトスピラ菌は人畜共有の感染症です。

毎年川で多くの人や犬が遊んでいるにもかかわらず、感染して亡くなったという話はほとんど聞いたことがありませんよね。

感染しても自然に治ってしまう場合もあるからなんです。

なので、そんなに怯える必要はないと思います。

出かければ交通事故などによって死んでしまうかもしれない可能性ってありますね。

だけどそんな心配してたら出かけてられません。

レプトスピラ菌に感染する可能性は交通事故に遭う確率より低いので、あまり気にしない方がいいでしょう。

ですが積極的に川の水は飲ませないようにした方がいいに越したことはありません。

愛犬のこまめな水分補給を忘れないようにして、川下りを楽しんでくださいね^^

カヌーは転覆せずとも、わんちゃんだけ落ちてしまうこともある様ですね