あかぎれやひび割れは痛くて辛いものがありますね。

冬の寒い時期に多いと思いますが私の場合は手湿疹で、痒みで無意識に掻きむしっているうちにパックリひび割れます。

ちょっと治ってきたかな?と思っていても何かのはずみで「パキッ」とまた割れて、血が出てしまいます。

特に冬場は治りが悪く、痛痒いので本当に辛いです。

そんな時に色々試してみたところ、劇的な効果を上げるものがあったので今回はそれをご紹介したいと思います。

 

パックリひび割れが一晩で治る優れものとは?

それはメンソレータムのリップです!

唇の荒れに効くメンソレータムのリップですが、体のどの部分であってもひび割れに効果が高いんです。

だいたいどのお家でもメンソレータムのリップくらい置いていると思います。

ロート製薬からはひび・あかぎれ専用のクリームも出ていますが、わざわざ購入する必要はありません。

いつも使ってるリップを体の他の部位に使うのは抵抗があるという方は体専用にもう一本購入しておくと良いでしょう。

コンビニでもどこでも買える上、安いですからね♪

スポンサードリンク

ひび割れには色々試してみた

私もこのリップにたどり着くまで色々試してきました。

病院で処方された薬も試してみましたがなかなか治りませんでした。

また火傷や外相に効果があるという漢方薬でもある「紫雲膏」も試してみました。

これはたまたま家に置いてあったからですが、臭いばかりでこちらも効きませんでした。

ほかにはオロナインやボディオイルなど(乾燥を防ぐ目的でも)使ってみましたが、未然に防ぐにはいいかもしれませんが、すでにパックリ割れてしまったところに塗ってもなかなか治らなかったのです。

ある時知り合いのおじいさんが手のあかぎれや、かかとのひび割れにせっせとロート製薬のメンソレータム(缶入り)を塗っていたのを見て私も試しに使ってみたんです。

そしたらビックリするくらい効果があったので、それからはメンソレータムが愛用となりました。

ですが、無くなるとわざわざ薬局まで買いに行くのが面倒で、試しに家にあったリップのメンソレータムを使ってみたわけです。

すると効果は全く同じでした。

スポンサードリンク

使用方法

使用方法は簡単で、使いたいと思った時に患部に塗るだけです。

最も効果が高いと思ったのは、お風呂上がりで寝る前に塗る方法です。

一晩寝て起きると綺麗にくっついてるんです!

これは本当に驚きますし、嬉しいです♪

体の広範囲に塗りたい場合は缶入りのクリームタイプをお勧めしますが、そうでなければリップタイプで十分です。

クリームタイプは少々べたつきますが、リップタイプはクリームタイプに比べてべたつきが少ないのもいいところです。

安価で無くなっても簡単に購入でき、ポーチに入れて持ち歩いてるのでいつでもどこでも塗ることができます。

もうメンソレータムのリップ以外には考えられません。

皆さんも是非試してみてください。

感動すること間違いなしです!

あかぎれとひび割れの対策は?

あかぎれやひび割れにならないにこしたことはないですよね。

私の場合は痒みで掻くためなので、掻かなければいいわけです。

痒くなる原因も塩分、もしくは糖分の摂りすぎとわかっているのでなるべく控えるようにするか、摂ってしまったあとはなるべくたくさん水分を摂るように心がけることで痒みもだんだん減ってきました。

それ以外であかぎれやひび割れが起こる場合は、乾燥が原因ですから保湿クリームを欠かさないことです。

また家では加湿器をつけるなどして、とにかく乾燥を防ぐよう心がけましょう。

体の中から保湿をしたい場合は「こんにゃく」がオススメです。

こんにゃくには保湿効果が高いと言われるセラミドが多く含まれています。

他にも黒胡麻や黒豆、ひじきなどにもセラミドは含まれています。

何もしなくても肌がほどよく潤っている状態を保てるようになりたいですね。