キャンピングカーも普通の車も基本的に同じなんですが

(基本的にというのはキャンピングトレーラーは

受けたことがないので。でもトレーラーに関しては

いろいろトラブルもあるようです)

ユーザー車検も受けられますよ!

 

私の場合は昔、整備工場で働いていて

そこで毎日のように何台もの車を

車検に通してきたという経験があるので

ユーザー車検もなんの抵抗もないのですが

実際のところ、めっちゃ簡単なので是非

自分で車検を受けられることをおすすめします。

 

今月は私のステップワゴンが車検の月だったので行ってきました♪

 

 

 

車検の手順

まず用意するのは車検証と納税証明書、そして印鑑です。

そして最寄りの陸運支局に事前にユーザー車検の予約

しておくとスムーズです。

 

予約はなくてもいけるのですが、混雑していると

後回しにされるかもしれません(3月は予約必須)

 

今回私は引っ越して初めて京都の陸運支局で予約

したのですが、なんと!予約が取れてないという

 

よくよく聞いてみたら、京都には2箇所車検を

受けられるところがあって、私は違う方で予約を

してしまってました(おっちょこちょい)

 

でも当日入れたし、予約した方は放っておいて大丈夫

だと言われました。

 

自賠責保険に入ってない場合は陸運支局でも入れます。

係りの方が次はどこで何をすればいいか丁寧に

教えてくれるし用紙の記入方法は市役所での記入の

ように記入の仕方が書いてあるので問題ありません。

点検整備記録簿は無記入で

問われたら「あとから点検整備を受けます」

と答えれば大丈夫です。

 

重量税や印紙代を払って書類がそろったら

ユーザー車検の受付をします。

(ちなみに私の車は初年度登録から13年以上経過したので

今回から重量税が12800円も値上がりしてました!

18年超えるとさらに4800円上がるそうです!

古い車を大切に乗ってるのに酷い仕打ちです

 

そしていよいよ車検のラインに入ります。

陸運支局によっては初めてユーザー車検を受ける人の

ためにビデオ解説を流してるところもありますが

特に見る必要はありません。

 

ラインに入っても丁寧に係員の方がやり方を教えて

くれるので指示に従ってればそれでOK。

そして無事に通ったら先ほど受付をしたところに書類を

持って行き、ステッカーを貰えば終わりです。

簡単でしょ

 

ユーザー車検で一番ネックなのが「車検に落ちる」場合です。

ですが落ちてしまった場合も2週間以内に整備して再検査を

受ければいいだけの話なんですよ?

 

車検に落ちて、修理に時間がかかってしまい翌月に

なってしまったら車検切れの車は運転できませんから

臨時プレートという仮ナンバーを役所でもらわないといけなく

なるのでちょっとだけ手間とお金がかかります。

まあ、これも簡単なんですけどね。

 

当日の再検査は無料で2週間以内は手数料1300円

2週間を過ぎると1800円かかります。

 

車検は切れる1ヶ月前から受けられるので少し早めに

受けた方けたほうがいいでしょう。

 

それからユーザー車検を受ける方には是非事前に行って

もらいたいのが「テスター場」と呼ばれるところです。

 

ここでは実際の検査とほぼ同じ内容の検査をしてどこか不

具合がないかチェックできるんです。

 

だいたい陸運支局の近くにあって、2〜3000円位です。

ここではランプ切れのような簡単な修理ならできますし

もしも時間がかかりそうな修理(ブーツが破れてるとか

オイル漏れとか)が発覚したら、車検の予約は取り消して

一旦修理してから出直せばいいのです。

 

私は3府県の車検場で車検を受けてきましたが

京都に関してはこのテスター場がないそうです

 

もう14年も経過した車で19万キロ近く走行してるのに

整備もせずテスター場も通さず車検を通すのは初めてで

さすがの私もちょっとドキドキしちゃいました。

 

テールランプが切れてて一旦落ちたものの、

近くの整備工場ですぐに球の交換をしてもらい再検して

通ったのでホッとしましたが

スポンサードリンク

最後に

私の経験上、年数が経ってる車の車検をお願いすると

かならず「あそこが悪い、ここが悪い」と言われて

めちゃくちゃお金がかかります。

 

そして調子が良かった車も車検を通した後から急に

調子悪くなるなんてことありません?

 

キャンピングカーなどの特殊車両は足元見られがちです。

特に女性ともなれば尚更です。

もちろんちゃんとした整備工場もあるんですよ。

 

だけどディーラーでさえ信用できないところがあるので

私は壊れたら修理すればいいという考えでいて

車検はできるだけ安くあげるようにしています。

 

車検は平日しか受けられません。

土日しか休みがない人はユーザー車検を受けるために

休みを取らなくてはいけないでしょう。

 

代行車検と言って、車検を代わりに通してくれる会社もあります。

だいたい1万円くらいでやってくれます。

 

自分が休んで行った方が得なのか?

お金を払ってでも代わりに行ってもらった方が得なのか?

自分の日給や残りの有給休暇を考えて決められたら

いいのではないでしょうか。