178327

スプラウトとは発芽野菜のことです。

カイワレ大根やモヤシ、ブロッコリー、レッドキャベツ、マスタード、ガーデンクレス、紅タデ、豆苗などの芽野菜が、食べるサプリメントと言われています。

ビタミン類を多く含むスプラウトは、体内の中性脂肪やコレステロールを減らして、動脈硬化が進むのを予防してくれます。

家庭でも簡単に栽培できるので、キッチンガーデンを楽しみながらビタミン類 を摂取しましょう。

スプラウトの歴史と健康成分

日本のオリジナルスプラウトはカイワレ大根です。

カイワレ大根の歴史は古く、平安貴族の間で高級食材とっして用いられていたそうです。

まだ歴史の浅いブロッコリースプライトは解毒作用や抗酸化作用成分のスルフォラファンの含有量が多く、医学的にも効果があるとメディアなどで取り上げられています。

*ブロッコリースプラウトのエキスに、花粉症を抑制する効果があることが研究確認されています。

スプラウトにはイソチオシアネートやスルフォラファンといったイオウ化合物が含まれています。これらは生理活性物質とも呼ばれ、アブラナ科の野菜に多い成分です。

スプラウトには、そのイオウ化合物が動脈硬化を予防することが分かっています。

スプラウトは赤ちゃん野菜でありながら栄養値は高く、例えば豆苗は実であるエンドウ豆の何十倍もの多いビタミン類が含まれています。

スプラウトをキッチンで育ててみよう!

用意するものは、スプラウトの種子、イチゴなどが入っていたパック、スポンジや綿花、キッチンペーパー、水などです。

容器の底にスポンジなどを入れて水を注ぎ、その上にカイワレ大根などのスプライトの種子を重ならないようにまきます。

暗い場所に置き、種子に霧吹きなど水を与えます。根が張ったことが確認できたら、直接容器に水を注ぎます。

3,5㎝くらいに成長したら日光に当てて緑化させます。約1~2週間で収穫できます。

*スプラウトの種は消毒していないものを選ぶようにしましょう。

スポンサードリンク

スプラウトを使った料理

・蒸し鶏とスプラウトを胡麻ドレッシングで和えるとヘルシー鶏サラダになります。

・スプラウト、ツナ缶、タマネギを和えてトーストしたパンの上の乗せていただきます。

・いつものオムレツにトマトの薄切りとスプラウトを添えると色どりが良くなります。

・手巻き寿司の具に使うとバランスの良い食事になります。

スプラウトは有効成分を摂取するために、なるだけ生食をするようにしましょう。

スプラウトは一度食べると、3日間も抗酸化作用が持続すると言われています。

健康と美容のためにも、手間のかからないスプラウトを食材として利用しましょう。

オススメ動画